2016622日 発売

2009年結成オーストリア出身4人組

メロディック・デス・メタル・バンドのデビュー・アルバム。

 

北欧叙情メロディック・デス・メタルにテクニカルなプログレッシヴ要素

を融合させた新境地。

Ashes Of Moon

 

アッシズ・オブ・ムーン

The Darkness Where the Past Lay Sleeping

 

「ザ・ダークネス・ホエア・ザ・パスト・レイ・スリーピング」

アルバム・インフォメーション

*アーティスト名:Ashes Of Moon (アッシズ・オブ・ムーン)

*アルバム・タイトル:The Darkness Where the Past Lay Sleeping

 (ザ・ダークネス・ホエア・ザ・パスト・レイ・スリーピング)

 

*発売日:2016622日(水)

*品番: BITX-1043

*定価 2,100円 + 税

 

JAN コード:4562275581234

*収録曲目 (全9曲)

1. Black Coffin                

2. The Secret                   

3. Broken Mirror                    

4. The Dark He Invoked        

5. The Moon's Curse             

6. Never Behind                  

7. In The End                 

8. Farewell          

9. Wind     

アルバム紹介

2009年結成オーストリア出身4人組メロディック・デス・メタル・バンドの

  デビュー・アルバム。

アーチ・エネミーダーク・トランキュリティイン・フレイムス

   チルドレン・オブ・ボドム北欧叙情メロディック・デス・メタルにテクニカルな

 

プログレッシヴ要素を融合させたサウンド。

バイオグラフィ

2009年オーストリア・ブルック・アン・デア・ムーアでMatthias Fibrich(ベース&ヴォーカル)とMichael Sägmüller(ギター)によって結成。

*結成メンバー

Matthias Fibrich(ベース&ヴォーカル)

Michael Sägmüller(ギター)

Dominique Studer (ドラムス)

Christoph Ajd (リード・ギター)

 

結成当時はTracked Granderというバンド名で活動を開始。2010年初デモ「Couse Of Truth」をレコーディング。その後直ぐにセルフ・プロデュースによるデビュー・アルバム「Ashes Of Moon」を2012年秋にリリース。レコーディング中の20126月から10月に掛けて幾度かのメンバー・チェンジがおき現在のラインナップとなる。当時はストレートなブラック・メタルをプレイしていたがメンバー・チェンジを契機に様々なジャンルを取り入れた幅広い音楽性に変貌。2013年初頭から本作のマテリアル作りを始め2014年ワームホールデスとワールドワイド契約し本作のレコーディングを開始し本作のリリースに至る。

ラインナップ

Matthias: Vocals/Bass

Michael: Guitar

Luis: Guitar

Heli: Drums

 


2016年6月29日 発売 

女性リード・シンガー、女性キーボードを含6人組

シンフォニック・エクストリーム・バンドのデビュー・アルバム。

ディム・ボガー、クレイドル・オブ・フィルス、ナイトウィッシュ、メイヘム等

に多大な影響を受けた悪魔的なダークな世界に可憐な女性ヴォーカル、

荘厳なキーボード取り入れていれたサウンド。

Cretura

 

クレチュラ

“Fall Of The Seventh Golden Star”

 

「フォール・オブ・ザ・セヴンス・ゴールデン・スター」

アルバム・インフォメーション

*アーティスト名:Cretura (クレチュラ)

*アルバム・タイトル:Fall Of The Seventh Golden Star

 (フォール・オブ・ザ・セヴンス・ゴールデン・スター)

 

*発売日:2016629日(水)

*品番: BITX-1041

*定価 2,100円 + 税

 

JAN コード:4562275581210

*収録曲目 (全11曲)

1. Past, Present & Future                     

2. Reign of Terror                                      

3. Grand Warfare Through Dark Ages      

4. Voices of Hunger                                     

5. Funeral Roses                                          

6. Northern Winds                                        

7. Pray For A Brighter Tomorrow                   

8. N år Lyset Pør                                              

9. At The 11th Hour                                              

10. The Pale Horseman & The Hunter of The Sky   

11. The Last Song of The Earth    

バイオグラフィ

ディム・ボガー、クレイドル・オブ・フィルス、ナイトウイッシュ、メイヘムに影響を受けた2010年ノルーウェイ・ベルゲンで結成された女性リード・シンガー、女性キーボードを含むシンフォニック・エクストリーム・メタル・バンド。母体となったのは2人のギタリストMarkus O. PettersenMarius Toen が活動していたFaceplantというバンド。その後Cretura(ラテン語)というバンド名に変更し本バンドが本格的に活動を始めた。結成当時は地元のクラブでライヴを精力的に行い、初EPMonsters of Wonderland」を2011年春にレコーディング。その後ギターのMariusが脱退。その後現在のメンバーが加入して本格的な活動を開始。201311月ミニ・アルバム「When The Dead Goes To Dance」をリリースし国内ツアーを行う。その後国内で精力的にライヴを行う。2014年セカンド・ミニ・アルバムをリリース。同年”Thriller Night”フェスティヴァルヘッドライナーを務め、ベルゲンで開催された”Usig Festivalen”にも出演し国内での知名度を徐々に上げていく。米国出身デス・メタル・バンドSix Feet Underのサポート・バンドとしてドイツ・ツアーも行う。その後数度のメンバー・チェンジが行われ現在のラインナップが完成。その後再びドイツ・ツアーを行いシンフォニック・エクストリーム・バンドとして広く知れ渡る事となる。2015年世界的に知られるオーディション・イベント、ヴァッケン・メタル・バトルにノミネートされノルーウェイ大会のファイナル、オスロー大会に出場。それをきっかけにイタリアの新進気鋭レーベル、ワームホールデスとワールドワイド契約。イタリアで初のフルレンス・アルバムをレコーディングし本作リリースに至る。


 2016525日 発売

 

スウェーデン出身3人組ブラック・メタル・バンドのデビュー作。

ダークかつヘヴィなブラック・メタルに怪しくも切ない旋律

 

を取り入れた耽美系ブラック・メタル。

Eosphorus

 

エオスフォロス

“Winds of Apep”

 

「ウインズ・オブ・アペプ」

アルバム・インフォメーション

*アーティスト名: Eosphorus(エオスフォロス)

*アルバム・タイトル:Winds of Apep (ウインズ・オブ・アペプ)

 

*発売日:2016525日(水)

*品番: BITX-1036

*定価 2,100円 + 税

 

JAN コード:4562275581166

*収録曲目 (全11曲)

1)Satan redeemer  

2)Infernal light 

3)Divina potestate satanae  

4)Winds of apep 

5)Liber anima

6)Into ashes

7)Stand by my side

8)On the circles edge

9)Into the night

10)Woken

 

11)Path of the dead  

*ブラック・メタルの聖地北欧・スウェーデン出身3人組ブラック・メタル・バンド

 のデビュー作。

*ダークかつヘヴィなブラック・メタルに哀愁美漂う旋律を取り入れた

 耽美系ブラック・メタル。

 

*メイヘム、ダーク・フューネラル、クレイドル・オブ・フィルス、ディム・ボガー

   等に多大な影響を受けたサウンド。


2016525日 発売

イギリス・ロンドン出身4人組、ヘヴィ・メタル・バンドのセカンド・アルバム。

往年のブリティッシュ・ロックとプログレッシヴ・ロックの見事なる融合

 

7弦を駆使したテクニカルなギターを軸にグルーヴ感溢れるキャッチーな楽曲の

数々を収録。

Other Eyes Wise

 

アザー・アイズ・ワイズ

Chapters

 

「チャプターズ」

アルバム・インフォメーション

*アーティスト名:Other Eyes Wise (アザー・アイズ・ワイズ)

*アルバム・タイトル:Chapters (チャプターズ)

 

*発売日:2016525日(水)

*品番: BITX-1037

*定価 2,100円 + 税

 

JAN コード:4562275581173

*収録曲目 (全12曲)

1. Intro                       

2. Broken Path             

3. The Inevitable            

4. Walls                           

5. Hidden Strength             

6. Define the Outside          

7. What is Difference            

8. The Obstruction                

9. E.C.                                   

10. Again the End                   

11. Fjords                               

12. Live           

バイオグラフィ

 

2010年の暮、ヨナス・ヘルボルグ(ギター&ヴォーカル)、サイモン・ジョーンズ(ドラムス)、クレイグ・コルコッサ(ギター)の3人によってロンドンで結成。2011年ロンドン(Hope & AnchorBarflyCamden Proud等の会場)でライヴを精力的に行う。結成当初はロック系サウンドだったがよりヘヴィなサウンドの徐々に変貌しかしメロディアスな旋律、グルーヴ感溢れる曲、クリーン・ヴォーカルはそのまま。2011年暮れにロンドンのFortress Studios3曲をレコーディングしEPとしてリリース。2012年末まで新作のマテリアル作りに専念。自分達のサウンドを大幅に変える為に7弦ギターに変更。それにより以前と比べよりヘヴィにグルーヴ感溢れソリッドなメロディック・サウンドに変貌。その後数度のメンバー・チェンジの末、現在のラインナップが完成。2013年デビュー・アルバム制作開始。世界的に有名なスタジオSARM Studios(レッド・ツェッペリン、アイアン・メイデン、ブラック・サバス等過去使用)でレコーディングを行う。2014年ワームホールデスとワールドワイド契約。2014年セカンド・アルバム「チャプターズ」のレコーディングをイタリア・パルマにあるリアルサウンド・スタジオでレコーディング。